科学的な健康法~バイオハック

health-yoga ブログ

こんにちは カズです。

今日はバイオハックという科学的健康法のことを書きたいと思います。

これはデイヴ・アスプリ―という人の著書「シリコンバレー式超ライフハック」に書かれたもので、バイオハックとは自らの体、メンタル、脳のパフォーマンス向上を目指すことです。

著者はシリコンバレーで成功するも、働きすぎでストレスのため肥満になり体調不良になったそうです。この反省からバイオハックを発明し、自ら実践することによってIQを向上させ、体重を50キロ減量しました。一体何キロあったんだろうって感じですけど 笑

努力せずに生産性を上げる

睡眠のクロノタイプとは

クロノタイプとは睡眠や活動時間のパターンのことで生まれながらに決まっているらしいです。

太陽と共に活動する人や5、6時に起きる超早起きの人、起きるのが遅く夜型の人、短い睡眠で大丈夫な人など色々だと思いますが、この自分のタイプを知ることが重要でその個性に合わせて良質な睡眠を十分にとると良いといいます。

光の重要性

日光やパソコンなどのブルーライトは日中の生産性や気分に影響します。

日光を朝から浴びることで体が目覚め、セロトニンが活性化して脳や体を起こすそうです。

ブルーライトは私たちを覚醒させる光なので日中みる分には問題ないのですが、夜は体調を崩す原因になるので寝る2~3時間前までが良さそうです。どうしてもの場合はナイトモードにしたり、ブルーライトカット眼鏡がいいらしいです。

睡眠に関する小技 3選

寝る姿勢

寝る姿勢は横向きがいいです。慣れてない人は抱き枕を使うと姿勢を取りやすいかもしれないですね。あと枕は適当な角度のものが必要です。

小道具

寝てる時に歯ぎしりや、いびきなども睡眠に影響するらしいです。

マウスピースやいびき防止の小道具を使いましょう。

炭水化物を極端に減らさない

玄米、全粒粉パン、果物、イモ類、野菜など適度な炭水化物の摂取は良質な睡眠に必要です。

体は食べたもので出来ている

とるべき食品

全粒穀物、野菜、フルーツ、魚、鶏肉、豆類、ナッツ類、オリーブオイル、コーヒー、お茶、発酵食品(納豆、キムチ、ヨーグルトなど)

減らすべき食品

お菓子、加工食品、揚げ物、ファーストフードなど

性欲の膨大なエネルギーを利用する

男性はいかがわしい動画などをなるべく控え、性的な行動を調整したほうが良さそうです。

その理想的な回数は、【(年齢-7)÷4】日に一回で年齢によって変わってきますが、これは強い欲望なのでほっておくと、飲酒やギャンブル、薬物などと同様、依存症になる可能性があるので気を付けたいところです。

いっぽう女性に関しては全く逆で、多ければ多いほどストレスが減り、免疫力が上がって老化を抑える効果があるそうです。

まとめ

バイオハックで重要なのは、睡眠と食事、性欲のエネルギーを上手く使うことで、これにより生産性を爆上げすることが出来るそうです

みなさんも是非参考までに実践してみてはいかがでしょうか。

関連記事 (健康のためのダイエットhttps://kazuhappyblog.com/healthy-diet/

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました